So-net無料ブログ作成
検索選択

ここ最近の収穫作物 [日誌]

DSC00086.JPG
市内にある直売所、本日3周年記念です。
私の就農開始と共にオープンですので、共に歩んでいるような ^^;


4種類の茄子を栽培しておりますが、ここ最近は
DSC00087.JPG
長茄子が最も綺麗。色・ツヤ・形  共によい感じ。
最も多く栽培している”千両二号”は気温低下によって秀品率が下がる一方なのに、長茄子は絶好調。
品種による性格の差なのでしょうか?


DSC00090.JPG
ホウレン草
ようやく秋作も収穫できるようになりました(猛暑により播種しても発芽と同時に枯れていた)。
チョット肥料効きすぎかもだけど、色もツヤも良い感じです^^


そして大物収穫であります
DSC00083.JPG
黒豆(丹波黒)
この黒豆は実験として、播種部分のみ極浅く耕耘した以外はなにもしていない(不耕起栽培)。
畝も立てず、土寄せもせず、除草も草刈機を一度通しただけ。
そしてチッソ換算にして反当り2kg程度の施肥を施したのみ。
ほとんど自然農法に近い状態で栽培してみました。
何もしていないこの圃場が最も生育がよく、収量も他の圃場と比べても断トツで多そう。
元の土質にもよりますが、豆類と不耕起栽培の相性はかなり良さそうであります。

とりあえず、黒豆ではなく枝豆として収穫しています。
こちらのほうが単価高いのと、この圃場は来月上旬から麦を植える関係上、早く更地にしなければならない。

DSC00084.JPG
猛暑による生育不良を懸念していましたが、結構な量の鞘が付いています。

DSC00085.JPG
とりあえず本日は軽トラ一杯分。
沢山取ったつもりでも、10aの圃場のうち1/10しか収穫していません。
あと10日間で全部取りきらねば・・・結構キツイです^^;
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

靖国神社 花嫁人形 [雑感]

金曜~土曜 東京に赴いておりました。
農水省主催のシンポジウム出席&知人との懇談が目的だったわけですが、或る人からの依頼も受けておりました。

『ウチの爺さんの遺影を靖国に持っていって欲しい』

お亡くなりになったお爺さんは戦地から生き延び、天寿を全うされましたが、亡くなった戦友が眠る靖国にはどうしても行けなかったとのこと。
生き延びたことへの幸運を喜ぶと同時に、亡き戦友に対する申し訳なさ・疚しさを感じ、それを死ぬまで引きずっていたとのことです。

元々、靖国神社には機会があれば再度訪れたかったし、断る理由もないのでトランクに遺影を詰め、土曜の朝に靖国へ。


DSC00082.JPG



悪寒ではない ”ゾクッ!”  を感じつつ、本殿へと向かいます。
ゾクッ!っと感じるのは、身の引き締まる何かが作用しているのでしょうか?

本殿に書かれている作法指南の看板に従い、二拝二拍一拝
勿論、遺影とともにです。

その後、靖国神社内にある遊就館(博物館)へ
テレビでちらっと見た 『花嫁人形』 これを見たかったので。

館内は撮影禁止なので、残念ながら花嫁人形の画像はありません。
若くして散っていった息子・兄弟の為、せめてあの世で結婚できるようにと、戦没者ご家族が花嫁人形を靖国へ寄贈したものが3体。

見た瞬間から、鼻水たらして泣きました。
遊就館は戦闘機や軍艦の模型などを展示しておりますが、この花嫁人形が最も見る価値のある展示物です。

護るべきものを守ること、その為に変革・行動することをいとわないことが保守の理念であるならば、花嫁人形を寄贈しようとした心こそ最も護るべきものではないでしょうか?
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

播種作業の相棒 [日誌]

セルトレイに種をまいていく場合、手作業ではかなり時間がかかります。
単に撒くだけなら早いもんですが、1セルにつき2~3粒ずつとなると難しい。

そんなわけで、ここ最近はこのような道具を活用しています。

DSC00062.JPG
製造メーカー:みのる
商品名:エコ撒っく

DSC00063.JPG
あらかじめ種を落としやすいよう、セル内の育苗用土は少し凹ませ

DSC00062.JPG
ユックリと前進させれば2~3粒ずつ種が落ちる


種入れディスクのサイズによって、トマトあたりから小松菜あたりまで簡便且つ速やかに播種作業を行うことが出来ます。
中々、使い勝手がよく重宝 ^-^
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

野菜幼稚園 [日誌]

来月~年末年始辺りの収穫に向け、軟弱野菜を絶賛育苗中。
ハウス内は野菜達の幼稚園と化しています。

DSC00078.JPG
結球レタス


DSC00079.JPG
春キャベツ


DSC00080.JPG
リーフレタス5種類混ぜ合わせ


来週辺りから定植作業にかかるわけですが。。。
全部で5000株近くあるという(汗
定植終わる頃には腰折れてそうですw

これらの定植が終わる頃、今度はミニ白菜の定植が始まってしまう。
お天気と相談し、効率よくチャッチャカ行いたいもんです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

稲刈り [2010稲作]

先月末より稲刈りを行っています。現在はほぼ終わりに近づき、あと3回刈り取れば終了。

DSC00077.JPG


今年は記録的な猛暑のため、収量はともかく品質に不安を抱えながらの稲刈りスタート。
やはりというか何と言うか、早生品種(コシヒカリ等)ほど暑さの影響をモロに受けました。
晩生品種(ヒノヒカリ等)はまだマシなんですけどね。。。

10代後半から兼業として稲作を始めたわけですが、今年ほどガックリきたのは初めてw
正直、『一等米が当り前であり、二等なんて!』 
な~んて生意気言ってたのに、今年は三等米があるという。
まぁ、等外で何ともならない農家さんもおられるわけであり、余り贅沢言っちゃダメですけど。

等級落ちたのなら上げちまえ! ということで、色彩選別機(キレイなお米のみ選別する機械)を使わせてもらえるよう交渉し、品質低下を最小限に行うよう色々と動いていこうかと。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中国の誤算 [時事ネタ]

様々なメディア・web上で、最もホットな話題である船長釈放問題。


どんなに非難しても、釈放された船長を罪に問うことは出来ません。
これからどうするか?  何がおきていたのかを知ると同時に、最も必要なことはこれからです。

著作権違反であることは重々承知の上、下記動画が事件の解説と共に、これから何をすべきかの重要なヒントだと思われます。

日本の司法・民主主義は危機に瀕しています。
これは我が国だけの問題ではなく、アジア全体の問題。
民主主義vs独裁主義という統治システムの優劣が問われています。

危機に瀕しているからこそ、ここから真の再生・復活を模索すべき。


動画1/3



動画2/3



動画3/3

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。